野球肘・肩,スポーツ外傷,腰痛,むち打ち損傷等は岐阜市白菊町のヤマモト整骨院へ@岐阜市

野球肘・肩,スポーツ外傷,酸素カプセル,
交通事故施術など何でもご相談下さい

丹生川ニューリバース

先日行った、スポ少野球肘、野球肩を未然に防ぐための投球フォーム指導、エコーチェック、フィジカルチェック&コンディショニングにおいて、もっと沢山光景を見たいとの声をいただきましたので第2弾です。

  

   

   



   

   

   

   

   

  

  

日本超音波骨軟組織学会

昨日は、日本超音波骨軟組織学会のハンズオンセミナーに出席してまいりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プログラム

9:10〜受付開始
9:50〜開会挨拶   富田 孝次 株式会社エス・エス・ビー
【シンポジウム〜肩関節の観察〜】   座長:金田 晋
10:00~「腱板損傷について-私のアプローチ法と観察のコツ-」
  瑞穂接骨院 山田 直樹
      「 肩関節脱臼整復後のエコー所見の考察」
  おくむらスポーツ接骨院 奥村 卓巳
      「LLSにおける上腕骨近位骨端線離開について」
「腱板損傷に伴う大結節部の骨不整について」
  ヤマモト整骨院 山本 幸治
12:10~休憩、昼食   ー理事会・評議員会開催(8階多目的ホール2)ー
【教育セミナー】
13:00~初級編 ー「肩関節」ー
  講師  奥村 卓巳
  インストラクター: 山田 直樹 、金田 晋、山本 幸治
  ※会員外の方はインストラクターによる指導は受ける事が出来ませんが、
  見学をする事は可能です。また、最新の超音波診断装置を並べた体験コーナーを設けますので、
  自由に触る事が出来ます。
15:00~「Q&Aコーナー」
  座長:山田 直樹
  パネリスト:金田 晋、奥村 卓巳、山本 幸治
16:00~アンケート記入
15:30~閉会の辞

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は2題の発表とともにパネリストなども務めることとなり、ハードな一日でした。
なんとか無難に終えることができたように思いますが、まだまだ勉強不足です。

これで束の間一息つけそうです。

団体、投球フォーム指導。

先日の土曜日午後は、遠方のスポ少からの依頼があり、他の先生に協力していただき、投球フォーム指導及びエコーチェック、フィジカルチェック&コンディショニングを行いました。

   

    

    

子どもたちのことを思い、ビデオやメモ帳片手に、熱心にこちらの言うことを聞いてくださる監督さんやコーチの方々、親御さんの熱意に感動しました。こういうチームはとても良いチームになるんだろうなと心底思います。このような指導者に指導されて子どもたちは幸せだと思います。

またスペシャリストの先生方にお手伝いいただけたおかげでとても良い内容が提供でき、子どもたちをはじめ、親御さん、監督、コーチの方々に喜んでいただけたように思います。一人ではとても不可能なことで、忙しい中をご協力下さいました先生方に感謝いたします。

わずかながらでも子どもたちの将来にお役に立てたでしょうか?
そうであれば幸いでございます。

投球障害

大所帯ゆえ、2週連続でのエコーチェックです。

野球部エコーチェック

昨日は県岐商硬式野球部でのエコーチェックでした。

傷害の早期発見、予防のために行います。

問題がありそうな場合、専門医へ紹介します。

甲子園出場常連の強豪校の選手たちはとても礼儀正しく、監督およびコーチの先生方も体調、ケガに対してもとても気を使っておられ、選手思いです。

今年の春も甲子園で大暴れして欲しいものです。頑張れ!


(今回は体幹インナーマッスルの計測も行いました)

大学懇親会

この週末は、大学の懇親会とSAQトレーニングのシンポジウムと、慌ただしくも充実した時間を過ごさせていただきました。

通信制といえども入学式もあり、懇親会や合宿など、まさに学生生活を謳歌できます。当然卒論もあり口頭試問もあります。クラスなども編成されており、普段会うことのないクラスメートと歓談してきました。

クラスメートといっても人生の大先輩も多々おられ、しかしその方たちの意識はとても高く非常に勉強させられ、尊敬の念に値します。中にはプロスポーツ選手であったり、タカ〇ジェンヌ、病院のお医者さんまでもいらっしゃいます。

今回は懇親会でしたが、来期(4月)からはゼミも始まり、大学の方へ行く機会も増えそうです。
皆様にはご迷惑をお掛けすることがあるかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


(団長(女性ですが)かっこいい!チアかわいい!)


(全員で紺碧の空、熱唱)

 

SAQトレーニング シンポジウム

次の日は、所沢から大宮に移って、SAQトレーニングのシンポジウムに出席してきました。

SAQトレーニングって何?とご存じない方も多いかと思いますが、最近ではテレビでもスポーツ選手が黄色のはしご(ラダーといいます)みたいなものを使ってトレーニングしているのを見たことがあるのではないでしょうか。それです。

SAQのSはSpeed(スピード)、AはAgility(敏捷性)、QはQuickness(素早さ)で、その名の如く、スピード、敏捷性などをupさせるトレーニングになります。

特にサッカーなどで多く取り入れられていますが、ほとんどのスポーツには敏捷性が求められ、全てのスポーツ選手に必須といえます。そして、その追い求める動作は傷害の予防にも繋がり、仕事上でも、少年団の子どもたちにも大いに役立つものと思います。

特に小学生時期は、これら俊敏性能力が向上しやすい時期で、専門的な種目ばかりでなく、これらを多く取り入れることで、後々の上昇度が違ってくると言われています。

傷害の予防、パフォーマンスの向上に役立てていきたいと思います。

ブログの一覧を見る

受付・施術時間

午前9:00~12:00
午後4:00~8:00
(土曜午後は7:00まで)
祝祭日施術有り。
(大型連休を除く)

休院日
水曜・日曜

*急患の場合はこの限りではありません。お電話して下さい。

058-297-1779

所在地

〒502-0909
岐阜県岐阜市白菊町5-10
駐車場あり

情報サイト