野球肘・肩,スポーツ外傷,腰痛,むち打ち損傷等は岐阜市白菊町のヤマモト整骨院へ@岐阜市

野球肘・肩,スポーツ外傷,酸素カプセル,
交通事故施術など何でもご相談下さい

エコー勉強会

一昨日の夜、当院にて「エコー勉強会」を開催いたしました。

参加いただきました先生方ありがとうございました。

http://www.facebook.com/kouji.yamamoto.gifu

今後、月1回のペースで行っていく予定です。

次回は5/28(火)、21:00~23:00です。

よろしくお願いいたします。

DIY花壇、その1

思い切って駐車場のアスファルトをめくってもらいました。

これから、暇をみつけてDIYで花壇を作ってみようと思います。しかし、いつになることやら。

鈴木岳ATCのファンクショナルトレーニング

名古屋BC-project 主催、鈴木岳氏のセミナーに行ってまいりました。

鈴木岳氏は、ロンドンオリンピックに本部トレーナーとして帯同するなど、アスレティックトレーナーとして日本では第一人者といえる方です。

ファンクショナルトレーニングとは、何か特殊な器具、用具を使って行うような〇〇式トレーニングといった一つのカテゴリーに分けられるものではなく、メディカルリハビリテーションやアスレティックリハビリテーションの際にも、原理・原則となる理論であるといえます。

ファンクショナルトレーニングは5大原則に則って行われます。

1. Use of Gravity (重力の利用)
2. Integrate & Dissociate (共同と分離)
3. Kinetic Chain (キネティックチェーン)
4. 3Dimension Movement Pattern (3面運動)
5. Loading & Unloading (力の吸収と力の発揮)

ファンクショナルトレーニングはよく体幹トレーニングと混同されがちですが、ファンクショナルトレーニング=体幹トレーニングということはいえますが、体幹トレーニング=ファンクショナルトレーニングではありません。当院が行うロ-カル筋を鍛えるLPSTプログラムもまた意味合いが違ってきます。どれも似たような動作、動きをするのですが、どれが正しい、正しくないということでなく、その目的によって違うということです。

この5大原則に則って行われたトレーニングがファンクショナルトレーニングであり、例えばフロントブリッジと呼ばれるようなプランクであっても、この5大原則を考えながら行えばファンクショナルなトレーニングとなりうるし、そうでなければファンクショナルトレーニングとはなり得ないということです。それは、トレーニングにどのようなアイテムを使おうとも同じ事です。

大変に分かりやすい充実したセミナーで、さすが鈴木岳氏、とても価値ある一日となりました。
今後の施術、運動療法、投球フォーム指導等に活かしていきたいと思います。

投球フォーム改善指導

今度中学に上がるお兄ちゃんです。
(許可をいただいた方のみ掲載しています。)

信長祭り

今年はあいにくの雨となってしまいましたが、降り出す前にかわいらしい子ども神輿が来てくれました。

ヤマモト整骨院のワールドカフェ、エコー勉強会

毎月第4火曜日夜、エコー勉強会を開催することになりました。

勉強会といってもリラックスしたムードで書籍および文献を片手に画像の分析や走査テクニックの向上を図ったりするワールドカフェ的な集まりを目指しています。

参加費は無料。最初に年に一度だけ消耗品代として2,000円だけ頂戴いたします。

エコーに興味のある先生方、事前連絡(facebook or メール)の上、お気軽に参加下さいませ。

ブログの一覧を見る

受付・施術時間

午前9:00~12:00
午後4:00~8:00
(土曜午後は7:00まで)
祝祭日施術有り。
(大型連休を除く)

休院日
水曜・日曜

*急患の場合はこの限りではありません。お電話して下さい。

058-297-1779

所在地

〒502-0909
岐阜県岐阜市白菊町5-10
駐車場あり

情報サイト