野球肘・肩,スポーツ外傷,腰痛,むち打ち損傷等は岐阜市白菊町のヤマモト整骨院へ@岐阜市

野球肘・肩,スポーツ外傷,酸素カプセル,
交通事故施術など何でもご相談下さい

運動器エコー勉強会

昨日は、運動器エコーの勉強会を行いました。

超音波観察装置(エコー)の飛躍的な発達に伴い、骨のみならず、筋、靭帯、神経なども鮮明に写し出され、詳細に病態を把握、評価することができるようになってきました。
しかし、その分、少しのズレで見ているものも大きく変わってきます。

検査者側のマニアックな程の解剖学的な知識と、描出したいものを的確に描出するプローブワークが必須となってきます。

教え、教えられ切磋琢磨しております。

投球フォーム改善指導

中学3年生。
元々まとまりのある綺麗なフォームだと思います。

しかし、ステップ足股関節内旋(↓)による乗り込みの浅さ、並進運動からの最大回転運動の不足感が否めませんでした。

もう少し、良い意味での荒々しさ、ダイナミックさ、躍動感欲しく、そこに注力し指導行いました。

それにより、下半身の力を利用することができ、足→股関節→骨盤→体幹→肩甲骨→肩→腕→指先といった運動連鎖が行われ、肩、肘に対する負担の軽減とともに、パフォーマンス(スピード、キレ)の向上に繋がるものと考えます。

まだまだ良くなりそうですね。

遠路ありがとうございました。

(承諾を得た方のみ掲載しております。)
投球フォーム改善指導はこちら

RSウイルス

健康管理士ニュースより

RSウイルスというのは、あまりなじみのない名前のウイルスですが、RSウイルスに

 よる感染症は近年増加傾向にあり、2012年は過去最高の患者数となり、2013年も1月
 から9月第1週までで35,691件が報告されており、過去最高になることが予想されて
 います。
 RSウイルス感染症は、風邪のような軽い症状ですむことが多いですが、乳幼児や高
 齢者に関しては重症化するリスクが高いので注意しましょう。
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
             RSウイルスとは
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 RSウイルスは、喉や気管支などの呼吸器に感染するウイルスで、RSウイルス感染症
 は毎年冬季に流行する感染症です。
 RSは「Respiratory Syncytial(=呼吸器の合胞体)」の略で、ウイルス感染すると、
 呼吸器の細胞が腫れて1つになるため、そう名づけられました。
 乳幼児の代表的な感染症ですが、大人でも感染します。
 感染症の中で注意が必要なものといえば、インフルエンザが挙げられますが、乳幼
 児に関しては、RSウイルス感染症の方が肺炎など重病化のリスクが高いのみならず、
 乳幼児突然死症候群の原因の1つとも考えられているため注意が必要です。
 RSウイルスは感染力が非常に高く、一方では免疫がつくられにくいため、繰り返し
 感染します。生後1歳までに半数以上が、2歳までにはほぼ100%の子どもがRSウイ
 ルスに少なくとも1度は感染し、その後も一生、再感染を繰り返すとされています。
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
              主な感染経路
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 飛沫感染:ウイルスに感染している人の咳やくしゃみなどを浴びて感染
 接触感染:ウイルスが付いている手指や物(ドアノブ、手すり、スイッチ、机、
       椅子、おもちゃ、コップなど)を触ったりすることによる間接的な感染
 潜伏期間:2~8日(平均4~6日)
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
         RSウイルス感染症の症状
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 4~6日間の潜伏期間を経て発熱、鼻水など風邪のような症状が数日続きますが、
 軽い風邪のような症状から重い肺炎までさまざまです。
 多くは軽症ですみますが、重くなる場合には、咳がひどくなる、喘鳴が出る、
 呼吸困難となるなどの症状が現れ、場合によってはと肺炎や細気管支炎を起こし
 ます。
 特に乳幼児で初めて感染発症した場合は症状が重くなりやすいと言われています。
 大人は風邪程度の症状で自然治癒することが多いですが、高齢者の場合は症状が
 悪化することもあり、長期療養施設内での集団発生が問題になっています。
 重篤な合併症としては、突然死につながる無呼吸発作や急性脳症があります。
 ●主な症状
  咳、鼻水、発熱、ゼーゼーという雑音を含む喘鳴
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
            治療と予防
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 特効薬はなく、症状を和らげる対症療法が基本です。
 咳に対しては気管支を拡げる薬、痰を切りやすくする薬、炎症を抑えるステロイ
 ドなどが使われたりします。
 初期症状は風邪と同様のため、RSウイルス感染症か判断に迷ったときは、病院で
 検査を行うことが大切です。
 ●予防
  ・家族全員に手洗いとうがいを励行する
  ・マスクを着用する
  ・子どもが触れるおもちゃ、手すりなどはこまめにアルコールや塩素系の消毒
   剤などで消毒する
  ・RSウイルスの流行期(10頃から2月頃)には、人の出入りの多い場所や保育所
   などの利用を避ける
  ・受動喫煙の環境を避ける(たばこの煙は気道を刺激するため、感染リスクを
   高めたり、感染後の症状悪化の原因になります)
  ・室温を適度な温度(26~28度)、湿度(40%以上)に保ち、こまめに換気や
   掃除をして清潔を保つ
 RSウイルスに感染すると、喘息になりやすいという報告もありますので、予防を
 しっかり行いましょう。

岐阜コンディショニングフォーラム

昨晩は、同志で昨年度立ち上げた岐阜コンディショニングフォーラムで統計学の発表を行いました。

インターネットの普及により多くの情報が瞬時に手に入ります。しかし同時に正しくない情報も多くあります。医療に携わる者として、患者様に正しい情報を提供する義務があります。正しい情報か正しくない情報なのか情報を取捨選択する能力が必要になります。そのためには、統計学の知識は必要不可欠となってきます。

発表と言っても、統計学について目新しいことをするというのではなく(そのような能力はありません)、そしてもちろん人に教授できるような立場でもございませんが、統計学に触れていただく良い機会になるのではと思い行いました。

とても奥深く、まだまだ勉強が必要です。

 

投球フォーム改善指導

子どもは、ある動作を覚えてもすぐに忘れてしまいます。

根気よく何度も繰り返すことによって動作が習得されてきます。

運動学習をする際に、遊び的に何かをしていることで、「勝手に目的の動作を習得していることが理想」ともいわれます。

しかし当院では、子どもながらにしても、身体がどのような構造になっていて、どのような動きをしたら効率が良く、無理がないのか、自分の頭で考えてもらうことも大切であり、それが、例えばマウンド上で孤独になったとき、自らに修正する能力や、壁にぶち当たったときなどに応用する能力が生まれるものと考え、こと細かく理屈を伝えながら指導するようにしています。

動作習得の段階理論として、入門→獲得→統合→洗練→創造的多様性などがあります。
「入門」は、意識下にあり、まだ何をしたらいいのかも分からない状態。「獲得」は、動きは安定せず、正確さに欠けるものの動きを実行できるようになった状態。まだ、頭で考えながら動いている。「統合」は、動きが統合され高度な動作ができるようになるが、環境の変化やプレッシャー時に力を発揮することができない。「洗練」は、困難な状況下でも正確で安定している。無意識下で行われている。「創造的多様性」は、(端的に言ってしまえば)応用ができる。である。

言っていることが矛盾しているようにも感じますが、「考える」という過程を経ることによって、無意識的な動きができるようになってくるとも考えることができます。

記憶には、短期記憶と長期記憶があり、短期記憶はすぐに忘れてしまいますが、長期記憶は忘れにくい記憶となります。長期的に頭に定着させるには、ただ単純に暗記するのではなく、「理解して覚える」ということが大切になってきます。

投球動作を学習するときでも、その場ではできていても、時間の経過とともに忘れてしまいます。特に楽な動きへと変化していってしまいます。しかし、それは何度も根気よく繰り返すことによって身についてきます。
初回の指導前後と約半年後の2回目の指導前後を比較してみました。

お兄ちゃんです。初回です。

残念ながら、2回目指導前は、初回指導前に似たような感じに戻っており、特に身体の突込みが気になります。

弟君です。 初回です。

半年後の2回目です。 まだまだ小学3年生。将来が楽しみですね。

許可を得た方のみ掲載しています。

投稿者 ヤマモト整骨院 (2013年11月18日 22:43) | PermaLink

ブログの一覧を見る

受付・施術時間

午前9:00~12:00
午後4:00~8:00
(土曜午後は7:00まで)
祝祭日施術有り。
(大型連休を除く)

休院日
水曜・日曜

*急患の場合はこの限りではありません。お電話して下さい。

058-297-1779

所在地

〒502-0909
岐阜県岐阜市白菊町5-10
駐車場あり

情報サイト