野球肘・肩,スポーツ外傷,腰痛,むち打ち損傷等は岐阜市白菊町のヤマモト整骨院へ@岐阜市

野球肘・肩,スポーツ外傷,酸素カプセル,
交通事故施術など何でもご相談下さい

緑のカーテン

今年は大成功でした。

しかし、おかげで連日のゴーヤ料理づくし。ゴーヤチャンプルに始まり、ゴーヤのてんぷら、かき揚げ、ゴーヤチップス、つくだ煮等々。

お願いして患者さんに貰ってもらった。
最後には貰ってくれる人もいなくなった。「〇〇さん、ゴーヤ・・・」と言いかけると、なぜかそっぽを向かれたような気がするのは私だけでしょうか。

200本近く収穫したような気がする。収穫したと言うと、まるで自分が育てたようですが、もちろん私は何もしておりません(謝)

これが、とうもろこしなら・・・、と思う今日この頃。

子どもの姿勢について

皆様、こんにちは。

最近、よく親御さんから、「この子、姿勢悪くって、どうしたら良いですか?」と聞かれます。

国内における最高位の学術団体にあたる日本学術会議の健康・スポーツ科学分科会(委員長-福永哲夫前早稲田大学教授、現鹿屋体育大学学長)が、「子どもを元気にする運動・スポーツの適正実施のための基本指針」を提言しています。その中で、

[抜粋]
日本体育大学学校体育研究室を中心として約5年毎に行われている「子どものからだの調査2010」によると、保育・教育現場の教員(保育士、教諭、養護教諭)を対象として、気になる子どもの事象についての実感の有無を調査したところ、「椅子に座っている時、背もたれによりかかったり、ほおづえをついたりして、ぐにゃぐにゃになる子(背中ぐにゃ)」が「最近増えている」と回答した者の割合が、保育所で60%、幼稚園で64%、小学校で69%に達していた。[中略]
このような問題の背景には、いくつかの要因が考えられる。そのひとつが体幹筋力の低下である。重力に抗して姿勢を保持するためには、背筋力をはじめ種々の抗重力筋の緊張が必要である。
[中略]
抗重力筋の緊張に重要な役割を果たすセロトニン神経の活性低下を指摘する報告もある。セロトニンは、抗重力筋の緊張のほか、眠りのホルモンと称されるメラトニンの生成や気分の安定にも重要な役割を果す。最近、子どもの睡眠時間の短縮化や、「急におこったり、泣いたり、喜んだりする」子どもの増加が報告されているが、その原因としてセロトニン神経の活性低下が考えられる。セロトニン神経の賦活やメラトニンの生成には、朝や日中の受光、リズミカルな身体活動、夜の暗環境が必要であるから、昼は太陽の光を浴びながら外遊びや運動を実践し、夜は暗環境でよく眠ることは、姿勢問題の有効な改善策と言えよう。(http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-21-t130-5-1.pdf)

と述べています。
平たく言えば、良い姿勢を支える筋肉にはセロトニンが活発である必要があり、セロトニンが働くには、日中の光と運動、夜しっかり眠ることが大切だということです。

な~んだ、ありきたりな、と思うかもしれませんが、太陽の光を浴びて外遊びすることや、夜、暗環境でよく眠ることが、姿勢の改善につながるなんてことは意外なことだったのではないでしょうか。

日本学術会議 http://www.scj.go.jp/index.html

腰椎・骨盤安定化トレーニング(LPSTプログラム)について

我々接骨院においては、健康保険法上、原因のはっきりしない疲労的な慢性腰痛に対しては、健康保険外(自由診療)となってしまいます。当院におきましても、正しい健康保険使用の観点から、LPSTプログラムは自由診療にて行っております。しかし、原因のはっきりした急性・亜急性の腰部の傷害に対しては、リハビリテーションの一貫として健康保険を使用しての運動療法を行うことは可能なことであります。

H24.9月より当院の体制といたしましても、一般診療時間内に健康保険を使用しての運動療法を行っていくことが可能になりました。LPSTプログラムに沿った近い形での、腰椎・骨盤安定化トレーニングを行うことができるようになりました。遠慮なくご相談下さい。

facebook

トップページにfacebook「おすすめ(いいね)」ボタンを設置しました。

もし、少しでも当ホームページを気に入っていただけましたら、クリックしていただけると幸いです。

日本超音波骨軟組織学会(JSBM)

今年度より、日本超音波骨軟組織学会(JSBM)の評議委員を受けることになった。

しかし、実力が伴っていないので、もっと勉強しなくてはいけない。

ところで、評議委員って何やるんだ?

岐阜人工関節フォーラム

参加してきました。

回数を重ねる度、少々話についていけるようになりました。しかし、まだまだ勉強不足です。

 

日本超音波骨軟組織学会(JSBM)

日本超音波骨軟組織学会に参加してきました。

——————————————————————————————–

プログラム

9:10〜受付開始

9:50〜開会挨拶   富田 孝次 株式会社エス・エス・ビー

【基調講演】
司会:奥村 卓巳(愛知県)

9:50~「膝関節スポーツ外傷の診断と治療
– 半月板損傷、前十字靭帯損傷を中心に – 」

名古屋市立大学大学院医学研究科 整形外科   助教  野崎 正浩 先生

【シンポジウム〜膝のスポーツ外傷〜】
座長:山田 直樹 先生(愛知県)

11:00~「膝関節障害:徒手検査・測定の重要性」

奥村 卓巳 先生
      「膝蓋腱炎―血流シグナルは所見なのか」   渡辺 正哉 先生

      「膝関節外傷のポイント紹介 」   金田   晋 先生
パネリスト: 野崎 正浩 先生(名古屋市立大学大学院医学研究科 整形外科)
渡辺 正哉 先生(名古屋市立大学医学部TA)
奥村 卓巳 先生(おくむらスポーツ接骨院 代表、米田柔整専門学校講師)
金田  晋 先生(仁介接骨院 院長)

【症例検討〜膝スポーツ外傷〜】
座長:金田   晋 先生(愛知県)
12:30~「膝蓋腱損傷 」

渡辺 正哉 先生       「半月板損傷:超音波観察の有用性 」   奥村 卓巳 先生

      「膝関節周辺の挫傷について」   山田 直樹 先生

パネリスト: 野崎 正浩 先生(名古屋市立大学大学院医学研究科 整形外科)
渡辺 正哉 先生(名古屋市立大学医学部TA)
奥村 卓巳 先生(おくむらスポーツ接骨院 代表、米田柔整専門学校講師)
金田  晋 先生(仁介接骨院 院長)

13:15~休憩、昼食

【教育セミナー】

14:00~−初級編「膝の観察法」−   講師:奥村 卓巳 先生(愛知県)
インストラクター:渡辺 正哉 先生、金田   晋 先生、山田 直樹 先生

※会員外の方はインストラクターによる指導は受ける事ができませんが、
見学をする事は可能です。また、最新の超音波診断装置を並べた体験コーナーを設けますので、
自由に触る事が出来ます。

16:00~アンケートの記入

本日の感想や今後に希望される事などを記入して頂きます。

16:05~閉会の辞

富田 孝次 株式会社エス・エス・ビー

————————————————————————————————-

名市大病院、整形外科医の野崎正浩先生には、膝の半月板損傷と前十字靭帯(ACL)損傷を中心に講演をいただきました。

半月板損傷
・半月板は2割位の所までしか血管がなく、healing potentialがない。
・1万人に6~7人の割合で発生。
・1/3はACL損傷を合併。
・受傷時は外側半月板損傷が多い。
・慢性ACL損傷(緩み)ある場合、内側半月板損傷起こしやすい。
・前節の損傷-伸展位で疼痛。後節の損傷-屈曲痛および屈曲困難。治療方針上、これら症状と一致するかどうかが大切である。

○整形外科的テスト
・ワトソンジョーンズ
・マクマレー
・Aplay

○手術
基本的には鏡視下で行われる。
・切除術-90%
・縫合術-10%
・再建術-日本では行われていない。

・縫合:Inside-out法(一番オーソドックスな方法)、Outside-in法、All-inside法(便利だが、コストが高い)。

○予後
・全切(内側-圧が2倍、外側-3~4倍になりOAを助長する)
・手術前の活動レベルが得れるのは-修復:96.2%、切除:50%(初期~中期には変化ないが、長期では修復術のほうが有意によい。

ACL(前十字靭帯)損傷
・Knee in toe outにより発生するといわれている(しかし、受傷後にそのようになるという報告もある)。
・ほとんど100%近く関節血腫みられる。
・ノンコンタクトの場合は、女性に多い。
・joint luxityのある人多い。

○ACL損傷の診断
・身体所見
・画像所見(x-p、MRI)だが、画像所見よりも身体所見が大切。

○整形外科的テスト
・前方引き出し
・ラックマン
・Pivot sift(Nテスト)-外反をかけて、MCLを緊張させることが必要。

*segon骨折-外側関節包剥離骨折(ほぼ100%ACL損傷を合併している。

○治療
・RICE
・ACL装具
・リハビリ

○ACL再建
・若くて元気な人
・一重束:移植術、BTB。
・二重束:半腱様筋、薄筋。
・普通に歩けるようになるのは3ヶ月、競技復帰は8~10ヶ月(安全なラインは1年前後)

○予後
・ACL損傷後 未治療:60~100%-OAの発生。

午後からは、膝傷害に特化した形での症例検討が行われ、大変勉強になりました。

facebook

何か最近,facebookのことをよく聞くようになったのは,気のせいでしょうか.

以前より登録はしてあったのですが,ほっぽらかしでした.

ちょっと,時間に余裕もできたので,やってみようかな~,と思いだしました.

よかったら,お気軽に友達申請してみて下さい.

OARSIガイドライン

昨日は,吉村接骨院での勉強会でした.いつもながらに大変勉強になりました.

(ディスカッション中です)

変形性膝関節症には3つのガイドラインがあるようです.
OARSI,NICE,AAOS.

その中の,OARSIガイドラインについてです.

いろいろな治療法を膨大な数のエビデンスを基に,推奨度をあげています.
ガイドラインの構成としては,非薬物療法,薬物療法,外科的療法に分けて,非薬物療法と薬物療法の併用が強調されています.

「非薬物療法」としては,

・生活様式を改善する
・運動療法
・体重管理
・杖などの補助具
・リハビリテーション
・インソール
・ブレース類
・電話指導
・温熱療法
・はり,灸
・TENS

などが,検討されており,下に行くほど推奨度が低くなっています.我々施術家にとって耳の痛いことに,温熱療法以下は,推奨度65%以下で全く奨められないということだそうです.
いずれにしましても,受け身でない,能動的な行動が有効であると,推奨されています.
当院でも今後,運動療法を中心に考えていくべきだと考えています.

「薬物療法」としては

・NSAIDs
・アセトアミノフェン
・外用NSAIDs
・ヒアルロン酸関節内注射
・グルコサミン,コンドロイチン

で,やはり下にいくほど推奨度は低い.
よく患者さんに聞かれるグルコサミン,コンドロイチンは,残念ながら推奨度65%以下で否定的です.
意外だったのが,アセトアミノフェン(小児のかぜ薬などによく入っているやつですね)が高く,ヒアルロン酸関節内注射の推奨度が,低かったことです.日本の中での解釈と少々違う点があるようです.

「外科的療法」としては

・人工関節全置換術
・骨切り術
・関節腔内洗浄

で,人工関節全置換と骨切り術は推奨度100%です.

日本人は,「手術したくないから,旅行に行くのをあきらめる」
外国の人は,「旅行に行きたいから,手術する」が印象的でした.

甲子園

今日は、19日(日曜日)。

当初の予定では甲子園に行く予定でした。

そう、県岐商が勝ち進み、今日、試合があるという希望的観測でした。

しかし、、残念な結果になってしまったので(涙)、少年野球→自身の草野球→少年野球と、また野球三昧の1日でした。

(写真はイメージ)

しかし桐光学園の松井君は凄いですね。

あの躍動感あふれる投球フォームはとても魅力的です。

キャンプ

お盆休みをとらせていただき、家族でキャンプに行ってきました。

患者さんに教えてもらった福井県の鞠山キャンプ場という所です。
海水浴場にオートキャンプ場が併設された所で、海水浴はもちろん、釣りも出来てしまいます。

しかしこの日は、あいにくの天気で、突然の豪雨が降ってきたり、夜中などは台風のような暴風雨に見舞われ、とても大変でした。下手くそな立て方だったので、ペグも抜けてしまい、タープが飛んでいってしまいそうになり、夜中じゅう嫁さんと2人で支柱を支えてました(怖)。
そんな中、子供たちは最初「こわい、こわい」と怯えてましたが、気付いたらいつのまにやらテントの中で爆睡してました(ある意味すごい)。

しかし日中は、比較的天気も落ち着いてくれて、海水浴と釣りを楽しめました。

釣りが大好きな嫁です。スッピン、髪ボーボー、なので後ろ姿です。

釣果です。
えっ!これっぽっち!

ではありません。豆アジ、サヨリなど、ちびっちゃいのばかりでしたが、トータルしたら100匹近く釣れました。
夜ごはんにしたのは言うまでもありません。

ブログの更新

毎日,暑い日が続きますね.

ロンドンオリンピックも佳境に入り,寝不足の方も多いのではないでしょうか.

最近,“ブログの更新が少ないっ!”とよく指摘されます(謝).

やっと,夏休みに入りました!そう,半分は学生でもある身であり,恐怖のレポートラッシュをこなして,20数年ぶり?(正確には昨年からですが)かの夏休みに開放感いっぱいでございます.そして,この期間にブログをいろいろ書こうかな~,なんて思っていました.しかし,今度は近々の学会発表の準備に追われることになってしまいました(泣).

今しばらく,おゆるしください(謝).

祝 県立岐阜商業高校 甲子園出場

やりました!
県立岐阜商業硬式野球部が甲子園出場を決めました。

決勝戦に相応しい、好試合でした。
関商工の亀山君の好投で、戦前の予想に反しどちらが勝ってもおかしくない試合展開でしたが、まさに最後は野球の神様が県岐商に微笑んでくれたといったところでしょうか。感動的な試合でした。思わずウルウルきてしまいました。

今回出場した半数の子が当院を利用してくれています。また、毎年部員全員の子と関わり合いを持たせてもらっている中で、とても嬉しく思います。

甲子園はほんの限られた人だけが行ける場所で、高校野球児である以上、皆が目指す憧れの場所です。プレッシャーなど感じずに、是非自分のために楽しんで来てもらいたいと思います。

今年こそは、甲子園に応援に行きたいと思います。
日曜日の試合を引いてくれることを願っています(笑)。


(写真は帝京可児戦)

男たちからのメッセージ

あるメルマガより、面白いものを教えていただきました。
思わずニタァ~としてしまいました。
林恭弘氏の言葉とのことです。http://ameblo.jp/jma-hayashi/

↓↓↓↓↓

夫を持つ妻、男の子に恵まれた母へ…。

 

『受け入れてほしいとは言いません。

あきらめてください。』

 

… ~男たちからのメッセージ~

 

 

 

どうか、あきらめてください。

僕たちは望むべくもなく?男?という性を授かって誕生しました。

 

女性の言う「平均的なありかた」ができず偏ってしまいます。

 

次から次にやるべき事を言われても、切り替えができません。

ひとつのことにハマり込んでしまうのです。

 

「冷気が逃げるから早う冷蔵庫閉めて!!」

と言われても冷蔵庫内の探し物が見つかりません。

 

「勉強しいな!」と言われると意地になってしまいます。

「今やろうと思ってたのに、もうやる気なくしたわ!」

と言ってしまいます。

 

忘れ物をしてよく叱られますが、体操服は一週間連続着用

OKです。お気遣いなく。

 

夏休み明けにロッカーに置き忘れていた柔道着から

3ミリのキノコが無数に生えているのを発見しました。

 

そういえば誕生日や記念日も怖いほど覚えられません。

 

酔っぱらうとお尻を出してしまいます。

そういえば幼稚園のころはシラフでも出していました。

 

「しょうもな いこと」を言った自分が面白くて、

ずっと笑っていたものです。

今でも自分のオヤジギャグがイケてると思い込んでいます。

 

「セクハラ」はその行為がいけないのだと思っていて、

まさか自分が気持ち悪がられているなんて気づいていません。

 

?挑戦?が大好きです。

 

給食のコッペパンを一口で食べれるかに挑戦して

死にかけたことがあります。

 

四角いマーガリンを8個食べて先生に叱られました。

「スゴい!」と言われるためなら、どんなことでもしてしまいます。

 

いつも「しょーもないこと」を考えて楽しんでいます。

それこそが創造性につながると信じています。

 

「カンチョー」をしたら友だちが保健室に運ばれました。

 

部長の頭に脱毛クリームを塗るとどうなるかを想像します。

 

運転中でも綺麗な女性がいると後ろを振り返ってまで

目で追ってしまいます。

 

女性は花束より現金が欲しいことを知りませんでした。

 

女性の「聞いてくれるだけでいいの」が理解できません。

颯爽と解決に乗りだしたくなります。

 

女性が感情的になると、どうしていいかわからなくなり

フリーズしてしまいます。共感していないわけではありません。

 

すぐに心のシェルターに入り込んで心を閉ざします。

 

女性が幸せそうにしていると心を開くことができます。

 

お母さんのことが大好きです。

 

「そんな子、嫌いよ!」と言われたら泣きたくなります。

なにもできなくなります。

 

妻や我が子、恋人のためなら全世界を敵に回せます。

 

「甲斐性なし」と言われると生きる目的をなくします。

 

妻に愛され尊敬されることを人生で一番願っています。

 

褒められ、おだてられ、コロがしていただくと幸せです。

 

僕たちはこれでも、

女性に愛され、尊敬されるために日々がんばっています。

 

「受け入れてほしい」とは言いません。

 

「違いをアキラかに認メル」ことを望んでいるだけで す。

お願い。どうかアキラメテくださいね。

 

もちろん、僕たちもがんばります。

ただ、理解し合いたいだけなのです。

 

オトコ代表より

第11回 岐阜整形外科セミナー

第11回 岐阜整形外科セミナーに出席してきました。

子供、学生の来院も多くあり、我々の仕事に直結する、特別講演Ⅰ題目の骨端線損傷に、特に興味深く拝聴させていただきました。

骨端線とは骨が大人の骨に成長してくるまでの、子供の骨に存在する骨の成長部であり、まだ軟骨組織であるため骨実質部よりも力学的強度が弱く、子供の場合、この骨端線部で骨折を起こすことが多くあります。

骨端線部の損傷(骨折)は、目立った外傷なく腫れたり痛みを伴うだけの場合もあり、気づかずに放置すると、骨端線の早期閉鎖となり骨の成長が阻害され、左右の腕の長さや脚の長さが違ってきたり、身長の伸びが損なわれる場合もあり注意が必要です。

Salter-Harris分類(片山仁、骨・関節の画像診断、秀潤社)

特別講演Ⅰ
「骨端線損傷の診断と治療」 金 郁喆先生

・骨端軟骨の強度は、マッチ棒を折る程度の力である。
・引っ張り、ねじり力に弱い(圧縮力には強い)。
・成長に合わせてヤング率は上昇してくる。
・骨端軟骨は、3次元的な起伏があることにより力学的強度を保っている。
・起伏がある場合、Salter-Harris(以後SH)Ⅱ、Ⅲ型が多く、Ⅰ型にはなりにくい。
・骨折に対する骨端線損傷の割合は18%位。
・70%は上肢(指骨、肘等)に起こる。
・70%が保存療法対象。
・診断は受傷機転の問診を含め視診、触診が大切。
・画像診断はX線、3D-CT、超音波(エコー)が有用。
・徒手整復はSHⅠ・Ⅱ型-可及的整復-良好。Ⅲ・Ⅳ型-解剖学的整復-やや不良。Ⅴ型-不可-不良。
・上腕骨近位骨端線損傷(リトルリーガーズショルダー)-5歳以下では100%SHⅠ型。11歳以上では、75%がSHⅡ型、25%がSHⅠ型。
・外顆骨折-斜位像および20°屈曲位撮影法が必要。転位>2mm ope、<2mm ギプス固定。
・上腕骨遠位骨端線損傷-クロスピンニング固定。
・内顆骨折-ワトソン・ジョーンズ GⅠ・Ⅱ保存、ⅢⅣope。
・橈骨遠位骨端線-尺骨の合併多し、1/8。
・大腿骨遠位骨端線損傷-神経・血管損傷に注意。
・脛骨近位骨端線損傷-SHⅠ型50%、SH2型30%、SH3型20%。
・脛骨粗面骨折-ワトソン・ジョーンズⅠ10~15歳、Ⅱ・Ⅲ型15~18歳
・脛骨遠位骨端線損傷-多い。足関節外旋・底屈強制により8~15歳に多い。>10歳、SHⅡ型、12~15歳、Tillaux骨折・Triplane骨折。>2mmでインターポジション(骨膜の陥入)の恐れあり-整復操作後転位。早期の骨端線閉鎖を起こす危険(Triplane骨折17%早期閉鎖)。
・腓骨遠位端-捻挫との鑑別。
・4Wは免荷、2~3ヶ月はスポーツ中止。
等々

特別講演Ⅱ
「関節リウマチにおける最新の診断・治療方針について」 藤井隆夫先生

2010年 ACR/EULAR 新分類基準(http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/ra2009/acr2009/200910/512871.html)、スコアの合計が6点以上でRA診断

・治療薬が良くなってきたため、治療ストラテジーが変化してきている。
・HLAの型を持っていると喫煙により5倍以上の発症。
・1987年の関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis:以下RA)分類基準は、典型的なRAを規定する基準としては良いが、早期の人は診断できなかった。
・2010年 ACR/EULAR 新分類基準は早期に診断するための基準といえる。それによりMTX(methotrexate メトトレキサート)開始が早くなる。一方で、RF因子陽性・ESR亢進している場合など、他の疾患が混入する危険もある。
・治療薬としてはMTXが先ずはfirst choice(禁忌でなければ)、寛解なければ生物製剤。

投球フォーム指導教室(金曜倶楽部)

昨日は、投球フォーム指導教室(金曜倶楽部)でした。

こんな感じでやっています。

昨日は、病院のリハ室でバリバリと活躍されてみえる先生も見に来てくれました。

投球障害には不良投球フォームが大きく関わりを持ってきます。

金星の太陽面通過

金環日食で皆に褒められ、味をしめた嫁がまた撮りました。



どうですか?微妙?ですが、ちょっと見えますね。

次回は105年後だそうです。その時にまた腕を振るってもらいましょう(笑)

金魚

今年もまた卵を産みました。

めだかではありません。金魚です。

どなたか、貰ってあげてください。

どれが、親かわかりません。この中のどれかになると思います。

金環日食

UPすることを忘れていました。

遅ればせながら金環日食です(撮影者は嫁です。めずらしく綺麗に撮れています。)

木漏れ日が日食の形をしたものです。

今度の6/6(水)にも「太陽面の金星通過」といった天体観測上、希少な出来事があるようです。

受付・施術時間

午前9:00~12:00
午後4:00~8:00
(土曜午後は7:00まで)
祝祭日施術有り。
(大型連休を除く)

休院日
水曜・日曜

*急患の場合はこの限りではありません。お電話して下さい。

058-297-1779

所在地

〒502-0909
岐阜県岐阜市白菊町5-10
駐車場あり

情報サイト