野球肘・肩,スポーツ外傷,腰痛,むち打ち損傷等は岐阜市白菊町のヤマモト整骨院へ@岐阜市

野球肘・肩,スポーツ外傷,酸素カプセル,
交通事故治療など何でもご相談下さい

フォームチェック

ワインドアップ期

振りかぶった際の動作をいいます。

この時期,肘や肩に負担の掛かる事は有りません。

コッキング前期

前の足が地面に着地するまでの時期をいいます。

肩は外転・外旋位をとり始め,前腕は回内され肘が外反してくる。

上腕二頭筋と三頭筋に緊張が加わり牽引力が掛かります。

コッキング後期

肩の最大外旋位までの期間です。

肩が最大外転・最大外旋し,肘は外反され内側部には強い牽引力が働きます。

アクセラレーション期

トップの位置からボールをリリースするまでをいいます。

さらに内側の筋・腱・靭帯が引き伸ばされ,非常に強い牽引力が加わります。

一方で外側部の骨・軟骨には逆に圧迫力が加わります。

リリース期

ボールを離す時です。

手関節最大伸展位から,リリースと共に屈曲位へ強制され,前腕屈筋群の最大に引き伸ばされた状態から,縮んだ状態へコンセントリックな収縮が行われる。

それにより内側の骨・軟骨部には牽引力から圧迫力,外側部には圧迫力から牽引力が加わります。

フォロースルー期

ボールを投げ終えた後の投球動作をいいます。

フォロースルーを大きくとることにより,肩・肘の負担を軽減します。

受付・診療時間

午前9:00~12:00
午後4:00~8:00
(土曜午後は7:00まで)
祝祭日診療有り。
(大型連休を除く)

休診日
水曜・日曜

*急患の場合はこの限りではありません。お電話して下さい。

058-297-1779

所在地

〒502-0909
岐阜県岐阜市白菊町5-10
駐車場あり

情報サイト