JSBM 日本超音波骨軟組織学会 第19回学術総会

カテゴリ: 勉強会

 一昨日はJSBMの学術総会。

 前日には理事会があり、土曜日午後の仕事をお休みさせていただき、両日出席してまいりました。

 

 

 


 

 

 第19回 日本超音波骨軟組織学会 学術総会(全国大会)日程表

 開催日時:2019年10月27日(日) 9時45分 ~ 17時00分まで
会  場:富士通システムラボラトリ4階 大会議室(大阪市中央区城見2-2-6)

 9:00〜  受付開始
 ▼

 9:45〜  開会の辞      澤田 規 大会長(京都府)
 ▼

 9:50〜  会長挨拶      山田 直樹 学会会長(愛知県)
 ▼

10:00〜  基調講演      座長:澤田 規 大会長(京都府)

 『なぜ怪我をするのか? -スポーツ動作を診る-』
芦屋中央病院 整形外科 迫田 真輔
          ▼

11:00〜  研究発表 第1部  座長:大原 康宏 (福岡県)、奥山 建志 (大阪府)

 *印が発表者(演者)

 1)「有鉤骨鉤骨折に対する超音波画像の描出方法」
 まぶち鍼灸接骨院
 *馬渕 正洋(静岡県)
 2)「膝深屈曲位での前方走査の有用性」
 たけだ整骨院
 *梅田 和典(北海道)
 ・武田 哲也(北海道)
 3)「足底腱膜の厚さに影響を及ぼす因子の検討
 ―超音波画像診断装置を用いたBMIおよびアーチ高率との関係性―」
 宝塚医療大学
 *立山 直(大阪府)
 ・澤田 規(京都府)
 4)「腰部における肉離れに関する一考察」
 やわらぎ接骨院
 *奈須 崇倫(宮崎県)
 5)「第2中足骨骨幹部骨折の治癒経過と固定法の 考察」
 大川学園医療福祉専門学校
 *原田 武彦(東京都)
 はらだ鍼灸整骨院
 ・原田 知彦(東京都)
 6)「方形回内筋signにおけるエコーの有用性」
 たむら鍼灸接骨院グループ
 *棚橋 直樹(大阪府)
 ・宇野 智也(大阪府)
 ・吉村 郁人(大阪府)
 ・山根  款(大阪府)
          ▼

12:30〜  昼食、休憩

 - 評議員会開催(8階セミナールームC) -

 ▼

13:30〜  研究発表 第2部  座長: 山本 幸治 (岐阜県)、勝田 淨邦(福岡県)

 *印が発表者(演者)

 7)「正中神経のUS評価ならびにアプローチ法の一考察」
 瑞穂接骨院・瑞穂スポーツ鍼灸治療院
 *浅野 芳嘉(愛知県)
 ・山田 直樹(愛知県)
 ・成田 樹哉(愛知県)
 ・江間 大智(愛知県)
 ・橋本 高侑(愛知県)
 8)「当院で経験した肩関節外傷の一症例 -想定外の受傷原因で学んだ安全性について-」
 もずがはな整骨院
 *河本 勝成(岡山県)
 9)「高度認知症を有する上腕骨外科頚骨折の1症例」
 まえだ鍼灸整骨院
 *前田 尚利 (三重県)
 おくやま整骨院,宝塚医療大学保健医療学部
 ・奥山 建志(大阪府)
 宝塚医療大学保健医療学部
 ・澤田 規 (京都府)
 10)「鼻骨骨折の整復確認における指標の検討 ―ウォーターバックを使用した補助的指標の考察―」
 宝塚医療大学保健医療学部
 *池田 財(大阪府)
 おくやま整骨院,宝塚医療大学保健医療学部
 ・奥山 建志(大阪府)
 宝塚医療大学保健医療学部
 ・澤田 規 (京都府)
 11)「上腕部外傷性骨化性筋炎の症例 ―早期復帰を超音波観察により判断できたケース―」
 千里三浦整骨院
 *三浦 良平(大阪府)
 12)「外傷性膝蓋骨脱臼の超音波画像描出の症例 -MPFL評価法開発の試み-」
 おくやま整骨院
 *玉置 時也(大阪府)
 おくやま整骨院,宝塚医療大学保健医療学部
 ・奥山 建志(大阪府)
 おくやま整骨院
 ・原口 卓人(大阪府)
 まえだ鍼灸整骨院
 ・前田 尚利 (三重県)
 もりよし整骨院
 ・守永 和哉(大阪府)
 宝塚医療大学保健医療学部
 ・澤田 規 (京都府)
 13)「散乱体解析法を用いた骨折治癒過程に対する定量化の試み
 -超音波Bモード画像のマッピングから-」
 もりよし整骨院
 *守永 和哉(大阪府)
 おくやま整骨院,宝塚医療大学保健医療学部
 ・奥山 建志(大阪府)
 豊橋技術科学大学
 ・穂積 直裕(愛知県)
 本多電子研究開発本部
 ・小林 和人(愛知県)
 宝塚医療大学保健医療学部
 ・澤田 規 (京都府)
 島根大学
 ・宮崎 亮 (島根県)
          ▼

15:10〜  教育セミナーの部  講師:金田 晋 学会認定講師(愛知県)

 「教育セミナー」-(肩関節)-
 インストラクター
 山根  款(大阪府)、今西 博昭(兵庫県)、守永 和哉(大阪府)、
 玉置 時也(大阪府)、前田 尚利(三重県)
          ▼

16:50〜  優秀発表(最優秀賞、優秀賞)の表彰

 竹市 勝 学会副会長(東京都)

 ▼

17:00〜  閉会の辞、連絡事項
 

 

 

 


 

 

 基調講演は芦屋中央病院の迫田真輔先生。

 「なぜ怪我をするのか? -スポーツ動作を診る-」

 

 

 

 よく怪我をすると

 ・身体が硬いからだ

 ・筋力が無いからだ

 ・疲労が溜まっているからだ

 なんていわれます。

 

 

 

 では、なぜ身体が硬いと怪我をするのでしょうか?身体が柔らかければ怪我しないのでしょうか?

 このようなテーマにてご講義いただきました。

 

 

 なぜ身体が硬いと怪我をするのか?

 これに正確に答えられますでしょうか?

 

 

 

 大変興味深い内容で、正に我々が考えなければならない内容。

 怪我を治すことも大事ですが、怪我しないような身体作りや不良動作の是正。

 大変勉強になりました。

 

 

 

 今回で19回目の学術総会、研究発表も過去最高の13演題が集まり、研究発表の第2部では、役不足ではございますが、座長も務めさせていただきました。

 

 

 

 発表内容も年々レベルアップしていること感じます。おいていかれないように日々精進です。

 大変勉強になりました。

月別アーカイブ

腰痛
野球肩 野球肘
オスグッド
酸素カプセル
フォーム

受付・施術時間 (予約制)

 
午前 --
午後 --

午前9:00~12:00
午後4:00~8:00
(土曜午後は7:00まで)
祝祭日施術有り。
(大型連休を除く)

休院日
水曜・日曜

*急患の場合はこの限りではありません。お電話して下さい。

所在地

〒502-0909
岐阜県岐阜市
白菊町5-10
駐車場あり

058-297-1779

お問合せ

ホグレル
パワープレート

PageTop