OARSIガイドライン

カテゴリ: 勉強会

昨日は,吉村接骨院での勉強会でした.いつもながらに大変勉強になりました.

(ディスカッション中です)
 変形性膝関節症には3つのガイドラインがあるようです.
OARSI,NICE,AAOS.

 その中の,OARSIガイドラインについてです.

 いろいろな治療法を膨大な数のエビデンスを基に,推奨度をあげています.
ガイドラインの構成としては,非薬物療法,薬物療法,外科的療法に分けて,非薬物療法と薬物療法の併用が強調されています.

 「非薬物療法」としては,

 ・生活様式を改善する
・運動療法
・体重管理
・杖などの補助具
・リハビリテーション
・インソール
・ブレース類
・電話指導
・温熱療法
・はり,灸
・TENS

 などが,検討されており,下に行くほど推奨度が低くなっています.我々施術家にとって耳の痛いことに,温熱療法以下は,推奨度65%以下で全く奨められないということだそうです.
いずれにしましても,受け身でない,能動的な行動が有効であると,推奨されています.
当院でも今後,運動療法を中心に考えていくべきだと考えています.

 「薬物療法」としては

 ・NSAIDs
・アセトアミノフェン
・外用NSAIDs
・ヒアルロン酸関節内注射
・グルコサミン,コンドロイチン

 で,やはり下にいくほど推奨度は低い.
よく患者さんに聞かれるグルコサミン,コンドロイチンは,残念ながら推奨度65%以下で否定的です.
意外だったのが,アセトアミノフェン(小児のかぜ薬などによく入っているやつですね)が高く,ヒアルロン酸関節内注射の推奨度が,低かったことです.日本の中での解釈と少々違う点があるようです.

 「外科的療法」としては

 ・人工関節全置換術
・骨切り術
・関節腔内洗浄

 で,人工関節全置換と骨切り術は推奨度100%です.

 日本人は,「手術したくないから,旅行に行くのをあきらめる」
外国の人は,「旅行に行きたいから,手術する」が印象的でした.

野球肘、野球肩
オスグッド、足底筋膜炎…
フォーム

受付・施術時間 (予約制)

 
午前 --
午後 --

午前9:00~12:00
午後4:00~8:00
(土曜午後は7:00まで)
祝祭日施術有り。
(大型連休を除く)

休院日
水曜・日曜

*急患の場合はこの限りではありません。お電話して下さい。

所在地

〒502-0909
岐阜県岐阜市
白菊町5-10
駐車場あり

058-297-1779

お問合せ

ホグレル
パワープレート

お役立ちリンク

PageTop