ブログ

足底腱膜炎(足底筋膜炎) 体外衝撃波

カテゴリ: 足底腱膜炎(足底筋膜炎)

足底腱膜炎(足底筋膜炎)は今まで治り難い傷病の一つでした。
しかし近年では体外衝撃波が有効という報告が散見されます。

 

 

当院ではショックマスター(拡散型体外衝撃波、ショックウェーブ)を使用しております。

 

 

 

 

 

 

 

下記画像は足底腱膜炎患者様の踵への足底腱膜付着部のエコー画像です。

 


 

向かって左が患側、右が健側画像です。

 

足底腱膜炎の患者様全てにおいてではありませんが、このように踵に骨棘が出来てしまっている患者様もみえます。

 

 

 

 

下記画像は3回の施術後、別角度にて撮ったものです。

 

 

 

向かって左の画像が3回目の施術後、向かって右の画像が初回施術前の画像です。

 

骨棘が少々少なくなっているのお分かりになりますでしょうか?

 

それに伴い、患者様の踵痛も減少傾向にあります。

 

 

患者様の声

 

 

●ショックウェーブを受ける前、どんな症状に悩んでいましたか?

足底腱膜炎で、2年位痛みに悩んでいました。かかとを地面に付けるだけでかなりの痛みが走り、日常生活に支障が出ていました。

 

●ショックウェーブを受けてどうでしたか?

何度かショックウェーブを受けるうちに、かかとの裏の痛みが軽減していき、今ではサポーターなしでも歩けるようになりました。

 

●お悩みの方へ、一言お願いします。

長く悩んでいたのに、今では日常生活に支障が出ていません。悩んでいるのであれば、この治療を受けるのをオススメします。

 

 

●ショックウェーブを受ける前、どんな症状に悩んでいましたか?

1年以上踵の痛みがとれず、肘にも似た症状が出ていました。

 

●ショックウェーブを受けてどうでしたか?

他院では、ほとんど変化のなかった痛みが、驚くほど和らぎました。

 

●お悩みの方へ、一言お願いします。

電気や低周波とは全く違う治療なので、長引く痛みには試す価値があると思います。

 

 

足底腱膜炎(足底筋膜炎)でお悩みの方は、お気軽にご相談下さいませ。

 

 

 

 

 

 

〒502-0909 岐阜市白菊町5-10

-トータルコンディショニングラボ-

ヤマモト整骨院

☎058-297-1779

 

投球フォーム改善指導

カテゴリ: 投球フォーム指導

遠方よりご来院いただきました。

 

小学4年生、投手をするようになってから肘の痛みで半年近くボール投げることが出来ていません。


病院で一時投球許可出るもすぐに痛み再発し再び投球中止となってしまいました。

 

エコー上では肘の状態は重篤とは思われませんでした。また非常に多投球をしたわけでもありません。このような場合、やはり投げ方に問題があると考えられます。

徐々に投球再開の時期となったため、エコーにて肘の状態を再確認後、投球フォームをみさせて頂きました。

 

 

 

指導前です。

 

やはり肘下がりが一番の問題点と思われます。

これだとレイトコッキングで肘内側に過剰な外反ストレスが加わり障害が惹起されます。

学童期内側型野球肘の典型とも言えるでしょう。

 

 

 

指導後です。

 

小学4年生ということもあり、沢山詰め込みすぎても吸収できません。

今回はその肘下がりにだけ注力しました。そのせいで動きはぎこちないですが、先ずはこのトップの位置を体に認識させて行きたいところです。

 

 

*許可頂いた方のみ掲載しています。

 

 

 

左(指導前)、右(指導後)です。

天国の特別な子ども

カテゴリ: その他

「全ての染色体異常の子(ダウン症など)を持つ親に」

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

天国の特別な子ども

会議が開かれました。


地球からはるか遠くで


「また次の赤ちゃんの時間ですよ」

 


天においでになる神様に向かって 天使たちは言いました。


「この子は特別な赤ちゃんで たくさんの愛情が必要でしょう。


この子の成長は とてもゆっくりに見えるかもしれません。
もしかして 一人前になれないかもしれません。


だから この子は下界で出会う人々に
とくに気をつけてもらわなければならないのです。


もしかして この子の思うことは
なかなか分かってもらえないかもしれません。


何をやっても うまくいかないかもしれません。


ですから私たちは この子がどこに生まれるか
注意深く選ばなければならないのです。


この子の生涯が しあわせなものとなるように
どうぞ神様 この子のためにすばらしい両親をさがしてあげてください。


神様のために特別な任務をひきうけてくれるような両親を。

 

その二人は すぐには気がつかないかもしれません。
彼ら二人が自分たちに求められれいる特別な役割を。


けれども 天から授けられたこの子によって
ますます強い信仰と豊かな愛をいだくようになることでしょう。


やがて二人は 自分たちに与えられた特別の
神の思召しをさとるようになるでしょう。


神からおくられたこの子によって。


柔和でおだやかなこのこという授かりものこそ
天から授かった特別な子供なのです」

 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Edna Massimilla  作
(大江 祐子 訳)

エコーセミナー

カテゴリ: エコーセミナー

続いてエコーセミナー

 

拙い話しを聞いていただきありがとうございました。

 

 

ホグレル

カテゴリ: ホグレル

昨日は東京。

午前中はホグレルのワークショックセミナー受講。

午後は大急ぎでエコーセミナー講師。

またまた大急ぎで愛知でトレーナー勉強会????

 

と超充実した一日でした。

 

 

 

 

先ずはホグレル

 

相原氏のお話大変ためになりました。

 

投球動作の指標を3つの主要な動作に落とし込み、その動作の獲得をホグレルマシーンにて行います。

 

 

 

大変勉強になりました。

ありがとうございました!

 

 


 

 

 

 

コンディショニングスペースご利用料金

カテゴリ: コンディショニングスペース

コンディショニングスペースの利用料金は月額4,800円となります。施術時間内のみのご利用となりますが、特典として月1度の

 

①特別施術

②スポーツスペシャルケア

③パーソナルトレーニング(30分)

④投球フォーム指導(30分)

⑤酸素カプセル(60分)

 

のいずれかをお選びいただけます。

 

1回毎利用の場合は1,600円となります(この場合上記特典はございません)。

 

無料体験も随時受付致しております(要予約058-297-1779)。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

コンディショニングスペース紹介

カテゴリ: コンディショニングスペース

当院のコンディショニングスペース紹介します。

ご活用下さい^^

 


 

 

 

 ★ホグレルマシーン6台

 

 ハイプーリー、インナーサイS、マルチスロー、トータルヒップS、ディッピングS、ネバータイトハム



 

 

★パワープレートPro7


 

 

★テクノジム スキルミルコネクト(自走式トレッドミル)


 

★マトリックス リカンベントバイク

 


 

 

★アトラス ウェイトラック(ハーフ)

 


 

 

★TRX

 


 

 

★酸素カプセル

 


 

★MCC(低酸素トレーニング・加圧トレーニング)

 


 

 

★フレックスベル(20kg)

 


 

 

★In-body(ITO、体組成計)

 


 

 

各マシーン&機器の個々の説明は後日行いますね^^

 

 

当院紹介

カテゴリ: 特別施術

 明けましておめでとうございます。

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 当院では昨年より大幅な変革をしております。

 当院には様々なお身体の不調を持たれ皆様来院されます。そしてそれらを回復させるため、当院では手技療法がメインとなるわけですが、急性の非常に強い症状を伴う場合や難治性の症状に対しては物理療法が有効の場合もしばしば見受けられます。一昔前と違い、今では科学の進歩とともに物理療法も非常に良くなってきています。目を見張るような効果を出すものも有ります。

 当院では最高の設備(超音波エコーショックマスター、立体動態波、ハイボルテージ等々)を整え傷病に立ち向かいます。

 

 

 しかし症状を緩和させることだけでは真の治療とは言い切れません。それは痛み、不調の真の原因は他所にあることも多く見られることだからです。例えば腰痛、病院でレントゲンを撮ったら腰の骨の一番下のところが薄くなり狭くなっているね、だから腰が痛いのだよ!と説明を受けられた方も多くいらっしゃると思います。腰椎の狭小化はあくまでも結果です。腰椎は元々多く動くような関節構造となっていません。安定させるべき部位なのです。それが動きすぎているためにすり減り狭小してくるわけです。何故動きすぎるのか?一つには本来動かなくてはならない股関節の動きが悪いために腰が代償して過剰な動きをしているのです。だからすり減り腰が悪くなってしまうのです。足首の動きが悪く…ということだってあるわけです。

 

 

 

 このように腰に限らず、肩の痛みやその他の不調でも、痛み、不調の真の原因は他所にあることは多く、いくらバケツの水を捨てても蛇口を閉めなければ水は無くなりません。

そのためには局所にとらわれず、身体全体の動きを見てその根本原因を改善していかなければ本当の意味での治った状態とならないのは明白です(特別施術)。

 

 

 

 そして次には日常生活上やスポーツ活動上での偏った動きの積み重ねが火種となって出火する訳ですから、火種をつくり出さぬよう予防していかなければなりません。

そのためには日常生活上やスポーツ活動上での正しい動きづくりが必要となってきます。

当院ではコンディショニングスペースを設け、パワープレートPro7、ホグレルマシーン等々を導入し皆様のお役に立てるよう貢献します。

 

~痛みの改善から予防、パフォーマンスUPへ~
 

 

 

 

施術スペース

 

 

 

コンディショニングスペース

 

 

野球肩・肘検診

カテゴリ: トレーナー活動

 揖斐本巣ボーイズにて身体検査&野球肩・肘チェックを行いました。

 


 

 野球肩・肘をエコーにてチェックします。

 問題が見受けられましたら専門医に紹介します。

 


 

 In-bodyにて体組成を調べます。

 


 

 身体組成(筋肉量、脂肪量、除脂肪量、部位別筋肉バランス等々)正確に計測することができます。

 これからの冬トレに活かしていきます。

 

 

物理療法セミナー

カテゴリ: 特別施術

 12/8(日)は伊藤超短波主催の物理療法のセミナーに行ってまいりました。

 

 

 

 

 

 物理療法(物療)とは、電気や超音波、光線、冷・温水などの物理的なエネルギーを用いて治療や施術を行うことです。

 

 

 よく患者さんから電気なんてかけてたって治んない!という声、聞かれます。

 ボク自身も昔は、電気なんて無意味、我々は手技で治すんだ!なんて思っていました。

 しかし近年の物理療法の発展、進化は驚くべきものが有り、その奢りは完全に覆させられています。

 

 

 

 組織に微小損傷を起こさせ超回復を行わせるショックウェーブ(体外衝撃波)、骨折の癒合を早める超音波、腫脹の軽減・組織再生を図るマイクロカレント(微弱電流)、劇的な疼痛緩和がみられるハイボルテージや立体動態波、筋運動を行わせるEMS。または、それらを組み合わせたコンビネーション治療等々。その患者さんの病態に応じて、正しく的確に使えば、驚くほどの効果が見られます。

 

 

 

 もちろん我々が行う手技と併用することで更なる効果見込め、手技では取れきらない症状が物療で改善されるということもしばしば見受けられることに気付きました。

 

 

 

 

 

 先般はその物理療法のセミナーだったわけですが、非常に内容濃く、充実していて大変勉強になりました。

 さらに物療の奥深さを知りました。

 

(当院、伊藤超短波ES-5000、コンビネーション治療器)

 

 

 講師の野田重信先生(下高井戸ヒーリングプラザ)有難うございました!

 

 

 

野球肘、野球肩
オスグッド、足底筋膜炎…
フォーム

受付・施術時間 (予約制)

 
午前 --
午後 --

午前9:00~12:00
午後4:00~8:00
(土曜午後は7:00まで)
祝祭日施術有り。
(大型連休を除く)

休院日
水曜・日曜

*急患の場合はこの限りではありません。お電話して下さい。

所在地

〒502-0909
岐阜県岐阜市
白菊町5-10
駐車場あり

058-297-1779

お問合せ

ホグレル
パワープレート

お役立ちリンク

PageTop